BLOG

施工例ブログ

【AIR FORCE U.S TYPE A-2】 フライトジャケット ダメージ加工とカラーチェンジ施工。

革製品クリーニング専門店のレインorシャインです。

今回の施工は、A-2ジャケットをダメージ加工で少しくたびれさせてから、カラーを少し濃くしました。

肩のマークは、マスキングで色が入って消えない様に致しました。

 

【施工写真】

《before》
《after》
《before》
《after》
《before》
《after》
《before》
《after》
《before》
《after》
《before》
《after》

 

 
フライトジャケッントの染直し修理ですが、お手入れを定期的におこなうと持ちも良くなりますし、クリーニングを年に1回から2回(秋と春に)行うとカビなどが生えなくなり、同時に加脂過去もおこなえば乾燥からも守れます。

革製品のお困り事は、お気軽にご相談ください。